日帰りソウル

2016年9月3日(土)

ソウルへは何度か出かけていますが、今回、お初で日帰りに挑戦してみました。
そのタイムスケジュールを紹介しますね。

朝 8:40 羽田発で、11:00頃にはソウル金浦空港に到着。
今回日帰りだったので、イミグレーションで、娘がたどたどしい英語で入国審査官の方とやりとりしていて、頼もしかった。

まずは明洞へ。
金浦空港からは、仁川空港鉄道で【弘大入口】まで行って、地下鉄2号線に乗り換え【乙支路入口】で降車。
ソウル内の公共交通機関は、T-moneyという交通カードにお金をチャージしておくと乗り降りが便利です。
金浦空港から明洞までは、電車で40分位。
お昼12時頃には、明洞に到着しちゃいました。

まずは、いつもの明洞餃子で、カルグクスと小籠包。
8,000ウォンと10,000ウォンで、注文と同時にテーブルでお店の方にお金を渡します。
カルグクスのごま油の香りと麺の舌ざわりが好き。
20160903_DSC_1317.jpg

20160903_DSC_1318.jpg

明洞餃子を出ると、明洞でウィンドウショッピング。
安くて可愛い子供服や、スニーカーなんかを見て回りましたが、買うには至らずでした。
20160903_DSC_1316.jpg

1時間位ぷらぷらして、次は新羅ホテルに向かいます。
【乙支路入口】から地下鉄2号線に乗って、【乙支路3街】で地下鉄3号線に乗り換え、【東大入口】で下車。
駅を出ると、すぐに新羅ホテルへつながるどっしりとした門が出迎えてくれます。
20160903_DSC_1320.jpg

味のある階段を上り、外観は目黒雅叙園に似た雰囲気のホテルです。
ちょうどおやつ時の15時。
ホテル内1FのThe Libraryでハイティーを頂きました。
20160903_DSC_1323.jpg

なんとも優雅な時間。
まったりと足の疲れを癒しました。

そして16時頃、再度地下鉄3号線で【東大入口】から【忠武路】に戻り、地下鉄4号線で【東大門】へ移動。
東大門を見上げつつ、徒歩で【東大門歴史文化公園】まで移動し、途中の露店やビルに入ってるテナントでお洋服を見てたんだけど、今回は特に買い物には至りませんでした。
20160903_DSC_1332.jpg

地下鉄2号線【東大門歴史文化公園】から【弘大入口】、仁川空港鉄道に乗り換え金浦空港に戻りました。
ここで18時位。随分と歩きました。

そして、20時ジャストの金浦空港発の飛行機にのって、羽田到着は22時過ぎ。

って感じで、日帰りソウルは終了。
行くところが決まっていれば、郊外のアウトレットに行く感じでソウル日帰りが可能ですねー



スポンサーサイト

テーマ : お出かけ日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うずらのこっこ

Author:うずらのこっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR