越後湯沢の宿 松泉閣 花月 「居(i)」のお部屋

2017年3月4日(土)

今年3回目のスキーは、毎冬恒例の越後湯沢の松泉閣 花月さんに泊まりました。

チェックインの時に頂く薄茶。
落ち着きますねー
20170304_DSC_0872.jpg

去年と同じく、「居(i)」というお部屋をセレクト。
20170304_DSC_0877.jpg

この窓際の一角がとても好き。
春も近いので、日差しが良い感じ。
20170304DSC_0878.jpg

部屋付きの露店風呂は、石造り。
今回は晴れていたので、更に気持ち良いお風呂でした。
IMG_20170305_071659_363.jpg

新潟の宿なだけに、とにかくお米が美味しくて美味しくて。
お夜食で用意してくださる、このおにぎりはたまらなく美味しいのですよ。
20170304DSC_0896.jpg

6年続けて、このお宿に来ていましたが、多分来年は、子が受験なので流石にお休みかなー
スポンサーサイト

テーマ : お出かけ日記
ジャンル : 日記

軽井沢プリンスホテル イースト

2017年1月28日(土)

今シーズン2回目のスキーは、毎年恒例の1月末の軽井沢。
何故、1月末かというと、学生の試験シーズンで人が少ないからなんだけど、最近は春節と被る事が多く、中国系の方が多い感じ。

いつも9月頃には予約入れるんだけど、今回は9月でも禁煙室が取れずに、喫煙室の消臭対応となってしまった。
もっと早く予約しないとダメねー
ツインルームだけど、結構広いのでゆったり。
20170128_DSCN4665.jpg

流石に年季が入ってきたので、今年の3月末から7月中旬まで完全にお休みしてのリニューアルだそうです。
楽しみ~♪ けど、来シーズンは、子が受験なので厳しいかなー
20170128_DSCN4666.jpg

スパ付きなので、スパ用の服もあります。けど、このスパ用の服は、むっちゃ静電気帯びやすいので、ちょっと改善希望。
浴衣も勿論あります。
20170128_DSCN4668.jpg

ここは、Mikado珈琲がお部屋についているのが嬉しいですね。
20170128_DSCN4667.jpg

そして、お楽しみは、ホテル内信濃のすき焼き。
お店の方がセッティングしてくださるので、美しいでしょ。
IMG_20170128_200604.jpg

テーマ : お出かけ日記
ジャンル : 日記

小樽の三角市場で海鮮丼

2017年1月3日(火)

今回のニセコ行きも、千歳空港からはJRで移動しました。
途中の小樽で、乗り換えをするので、その時間を使って海鮮丼。

行きも帰りも、電車の遅れや繋がりが今一で、大慌てになってしまったんだけど、いつもの三角市場で空いてるイートインに駆け込みました。

行きは、ミニどんぶり。
ハート形の小さな器に、マグロ・蟹・ウニ。
北海道なのに、邪道ですが、マグロが美味しかったw
ウニは当たり前に美味しい♪
20161230_DSC_0705.jpg

帰りも、入りたかったお店は、人が並んでたので、空いてたお店に飛び込み。
ここは、自分ではチョイス出来ないので、お奨めから選ぶ感じ。
なので、普段は食べないサーモン入り。
具沢山でしたが、しっかりと完食しました。
いくらは、お店お店で個性があって、色んな味が楽しめますね。
IMG_20170103_144339_069.jpg

という事で、ニセコスキーを堪能し、たった5日で〇kgも体重が増えてしまいましたが、後悔はしていません。
また行きたいな~

テーマ : お出かけ日記
ジャンル : 日記

Hilton Niseko Village内のダイニング 情報

2016年12月31日(土)

Hilton Niseko Village内のダイニング情報。
年末年始で、夕飯難民になるのを避けるため、事前に2日分は予約してました。
チェックインした後に予約するとなると、良い時間は、ほぼ取れないからねー

バー&グリル 「メルト」は、ブッフェタイプとコースとが選べます。
でも、我が家は、割と小食なのでブッフェではなくコースをチョイス。

前菜のフォアグラのテリーヌ(一番上の画像)は、珍しく香ばしくしっかりとした食感。
左下の、季節のスープは、自分では絶対に作れない美味しさ♪
オマールエビのポアレ(中央右の画像)は、ウニのリングイネが濃厚で美味しかった。
中央の牛フィレは、白トリュフがなんとも良い香り。
20161231_IMG_20161231_220642.jpg

==============================

鉄板焼「ピルカ」 は、今回の旅で一番楽しみにしていたダイニング。
目の前の鉄板でシェフが焼いてくれるんだけど、シェフの後方は全面ガラス張りで、雪景色を見ながらゆっくりとした時間を堪能できます。

前菜のプレート(右上の画像)は、鮑にコンソメジュレが良く合ってて、もっと沢山食べたかった。
タラバ蟹のグリル、ふだん蟹を食べない娘が美味いと言っていたので、びっくり。
当然、メインのお肉は、もうこの世のものとは思えない溶ける様な食感で、いやー、また働いて来るわって感じでした。
デザートは、風味が損なうのでという事で、わざわざ鉄板の前から移動した席でという徹底ぶり。
20161231_IMG_20170102_230217.jpg

==============================
でも実はホテル内で一番のお気に入りのダイニングは、カジュアルなパブ「エゾ」 。
インテリアが素敵なのです。
大きいがっしりとしたテーブルでビデオと音楽が良い感じ。
ゲレンデから直接アクセスも出来るので、お昼や休憩に良く使います。
ここで呑むビールは最高に美味しい。
2017-01-01-02_19_23.jpg

ハンバーグやカツカレーといったゲレ食が、うんまいのよ。
20161231_IMG_20170101_142308.jpg


テーマ : お出かけ日記
ジャンル : 日記

Nisekoのゲレンデを堪能

2016年12月31日(土)

Nisekoの魅力は、エリアの広さですね。
アンヌプリ、ビレッジ、ひらふ、花園と、それぞれ特徴のあるゲレンデを、天気が悪くなければ、上から全て滑り降りられるって事。
数年前、5日滞在したのに、内4日間、悪天候でゴンドラが動かなくて、バスで移動するしかないって事もあったけど、それは自然が相手なので、しょうがないですね。
なので、今回もこりもせず、全山共通リフト券にしましたw

まずは、ひらふエリア。
ひらふ全体の中心って感じで、コースのバリエーション多くて、人も多いw
リフトの待ち時間も割とあるので、あんまり長居はしなかった。
氷点下9度位で風がないと寒いって感じはしないけど、風が吹いた途端凍えちゃうね。
20161231_DSC_0717.jpg

ひらふは、天気が良いと景色は最高。
20161230_DSC_0756.jpg

同じくひらふなんだけど、この時は、結構人が少なくて、ゲレンデ状態も良くて、むっちゃ気持ち良かった。
20161231_DSC_0750.jpg

またまたひらふ。一番上のリフトが終日動かなくて、みんなじりじり待ってたんだけど、結局OPENしなかった(´;ω;`)
荒らされていないゲレンデ、気持ち良さそうだったなー
20161231_DSC_0760.jpg

アンヌプリは、林間コースが多くて、緩めなので、フォームチェックにはとても良いゲレンデ。
家の子は、ここが気に入って、ヘビロテしました。
20161231_DSC_0747.jpg

ホテルに一番近いビレッジは、未圧雪が多くて、実は沢山は滑っていない。
羊蹄山が見れると、良い景色なんだけど、完全な状態では一度も拝めなかった。
20161231_DSC_0742.jpg

昔は古臭いイメージだった花園だけど、いつの間にかリニューアルしていて、一番新しい感じになってた。
コースも1本が長くて、中級者にちょうど良くて、私はここが一番お気に入り。
リフトもまあまあ空いてるので、練習には良い。
20161231_DSC_0720.jpg

今回の滞在は、ゴン振りでもなく、晴れわたるわけでもなく、ずっと曇ってたけど、滑るには困らず、良い状態でした。
満足な初滑りでした。

テーマ : お出かけ日記
ジャンル : 日記

プロフィール

うずらのこっこ

Author:うずらのこっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR